お知らせ

お知らせ

~より適正なケアを目指して~ 深草しみずの里 施設内研修の様子

 深草しみずの里では、介護に携わる職員に向けて毎週火曜日に「施設内研修」を開催しています。
各月に開催する研修のテーマについては年間計画を立て、あらゆる種類のケアに対する知識・理解
を得られるように努めております。

 8月の研修テーマは、「排泄ケア」および「褥瘡(じょくそう)の予防」について。
外部より講師をお招きし、模型を使っての実演・実習を交えながら理解を深めました。

「排泄に関連した皮膚トラブルからご入居者様を守るには」
「ご入居者様のお体の状態に合ったおむつ・パッドを選定するには」など、

 日常のケアに対する意識のあり方について各自が改めて振り返るとともに、ご入居者様の
生活をよりきめ細かく支えていくためのスキルを身に付けることができました。
受講する職員には笑顔も見られ、未来に向けて実りのある研修となりました。