お知らせ

お知らせ

~より適正なケアを目指して~深草しみずの里 施設内研修の様子③

 深草しみずの里では、介護に携わる職員に向けて毎週火曜日に「施設内研修」             を開催しています。各月に開催する研修のテーマについては年間計画を立て、             あらゆる種類のケアに対する知識・理解を得られるように努めております。

 11月の研修テーマは、「腰に負担をかけない移乗介助」について。今回は、              福祉用具を専門に取り扱われている株式会社フロンティア様に特別講習を行って            いただきました。

 「本来、移乗の際に力を使ったり腰を大きくひねったりする必要はありません。            ベッドから車椅子への移乗であっても、”重心”を意識すれば職員の腰にやさしく、            かつご入居者様にはスムーズに移っていただくことができます。」とのこと。

 福祉用具の助けも借りつつ職員同士でペアになって行った移乗実習では、まるで滑り台          のようにスルッと移乗できたことに対して職員からは驚き(と感動)の声が上がり、            また一つ新たな知見を得ることができました。