お知らせ

お知らせ

お待たせいたしました。揚げ立て天ぷらの盛り合わせでございます。

「5月13日(水)、とある特養のユニットとショートステイのユニットにて、その場で揚げた天ぷらが振舞われるらしい・・・。」そんな噂を聞きつけ、いざ取材へ繰り出しました。

 お邪魔してみると、ちくわに茄子、サツマイモ、海老にホタテなど・・・バリエーション豊かな具材が取り揃えられていました!日々ご入居者様およびご利用者様の生活を見守らせていただいている我々職員ですが、今回ばかりは逆に皆様からあたたかく見守られつつ天ぷら油と格闘しておりました。

 結果、無事(?)色合いもよくサクサクの天ぷらが完成!お皿に盛り付けて回るたび、「いや~こらまた。美味しそうやん」、「海老がええね」など明るい会話が繰り広げられます。

             

 天つゆと抹茶塩を添え物にして、いざ実食です。普段よりも口を大きく開けて、天ぷらにかぶりつく!中には、「箸でチマチマなんて食べていられない!」とばかりに豪快に手づかみで天ぷらを平らげていく、若者顔負けの方もいらっしゃいました。

                                       

心なしか普段よりいっぱい召し上がっていただけて、作った側の喜びも一入なのでした。