お知らせ

お知らせ

2月の予定

 早いものでもう2月…。日本各地ではインフルエンザが猛威を振るい、大流行しています。当施設では、職員のマスク着用、手洗いうがいを励行し、インフルエンザの予防に努めております。
何をするにも身体が資本と思います。くれぐれもお身体にご自愛くださいませ。

2月の予定をお知らせします。

  • 2/3(日) 👹節分豆まきレクリエーション👹
    各ユニットに鬼が回ります。利用者に豆まきをしてもらい、邪気の象徴である「鬼」を払い、一年の無病息災を願います!

  • 2/6(水)~8(金) 餅つきレクリエーション
    1月に予定していました各ユニットの餅つきレクリエーションを上記の時間で行います!
    搗いたお餅はその場でおやつとして、利用者に食べていただきます。

  • 2/28(木) 🍃よし苗ボランティア🍃

 ところで、節分の由来は皆さまご存知でしょうか?
 節分とは本来、「季節を分ける」つまりは「季節の変わり目」のことを意味しています。日本には4つの節日があり、その中でも厳しい冬の季節を乗り越えた後の「立春」は、1年の始まりとして特に尊ばれたそうです。そして、季節の分かれ目には「邪気」が入りやすくなるといわれ、その邪気の象徴として、「鬼」が使われたそうです。
 その鬼を鬼の目を表す豆(=魔滅)をまくことで邪気を追い払い、1年の無病息災(福)を祈ったとして、節分に豆まきが始まったとされています。
 ぜひ節分の由来を知ったのちに、「福」を呼んでみてはいかがでしょうか?