基本理念・施設紹介

基本理念・施設紹介

基本理念

個人の尊厳と人間愛を基に、希望ある明日と
その人らしい安らかな暮らしを、一日でも長く、
地域で営むことができるよう支援する

運営方針
  1. 高齢者を敬い、やさしい心遣いを持って共感し、心身の自立を支援する。
  2. 地域に根ざした施設運営と利用者一人ひとりのその時の能力に応じた多様な生活支援サービスを提供する。
  3. 明日への希望と生きていることを実感できる生活支援をめざす。
  4. 健康で明るく、暮らしやすい生活に向かって利用者(家族)・地域社会・施設職員の三者が協同して取り組む。
  5. 職員は利用者を通して、自身のスキル・能力の向上に努めるとともに、常に心を最優先する。
  6. 施設に関係する人々(職員・取引先・ボランティア等。)は、個人の尊厳と社会人としての規範を尊重した行動をとる。

施設紹介

指定井手町高齢者総合福祉センター
名称いでの里
入所サービス75名
短期入所10名
グループホーム9名
ケアハウス15名
通所介護35名
経営社会福祉法人 弥勒会
施設長宮永 信一郎
住所〒610-0302 京都府綴喜郡井手町大字井手小字弥勒1-1
電話0774-99-4318
FAX0774-99-4348
1階デイサービス、浴室・ヘルパーステーション・在宅介護支援センター(相談窓口)・受付
2階居室(特別養護老人ホーム・ショートステイ)、食堂・受付
3階居室(グループホーム・ケアハウス)、食堂・受付

フロアーマップ