お知らせ

お知らせ

栄養科の紹介

当院で提供しているお食事は治療の一環であり、在宅に帰られてからの手本となるような内容とはなっておりますが、入院中患者様にとって一番の楽しみはお食事との声もよく聞かれるため、皆様に安心して楽しみながら美味しくお食事を召し上がって頂けるよう心がけて提供しております。

また、ミールラウンドにて患者様の日々のお食事の様子を確認させて頂き一人ひとりにあった食事内容を多職種と連携しながら提供させて頂いております。

当院で提供しているお食事について

主食

食事形態

 

本日のお品書き
主食:ご飯又は粥
主菜:カレイの塩焼き 付け合せ:大根おろし、花形人参
副菜:ほうれん草の柚和え
副菜:かぼちゃの煮つけ
汁物:豆腐の味噌汁

食事の提供時間

朝食 8:00 昼食 12:00 夕食 18:00

栄養指導

在宅復帰にあたり、病院内で提供しているお食事を自宅に戻られてからも取り入れてもらえるように、患者様一人ひとりの病態や自宅環境に合わせた食事のアドバイスや相談を行っています。

病棟カンファレンス

医師、看護師、セラピスト(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)、医療ソーシャルワーカーと共に患者様の現状・今後についての情報をもとに、栄養科からはより栄養状態の維持・向上と在宅復帰に向けて身体機能の改善・リハビリの効果が上がるように食事内容の提案を行っております。