お知らせ

お知らせ

摂食機能療法研修会 2019年8月

看護師・ケアワーカー・リハビリテーション科セラピストの合同摂食機能療法研修会を実施しました。

今回は食事場面のポジショニングの方法について当院の作業療法士が実践を交えながらの研修となりました。

<研修内容>

1.食事におけるポジショニングとは
2.姿勢による食事場面の問題点について
3.実際に体験してみよう

実際に体験してみようでは、問題のある姿勢をしながらコップに入った水を飲んでどのくらい飲み込みにくいかと、職員同士で患者役と介助者に分かれて、座り姿勢が崩れた患者様のポジションを正しいポジションへ直す正しい方法の実践演習が行われました。