お知らせ

お知らせ

心電図所見とリハビリの可否について

2019年10月24日
京都リハビリテーション病院 平田院長より職員向けに
「心電図所見とリハビリの可否について」というタイトルで研修をしました。

 

心電図が測定した波形に対してどういった症状が考えられるのか?

 

リハビリテーションの実施に対して留意すべきことは何かということについて、
いくつか異常波形を事例として、貴重な情報共有の場になりました。

 

京都リハビリテーション病院では定期的に勤務医師が講師となり、
職種を問わず参加できる研修を開催しています。