お知らせ

お知らせ

栄養科よりこんにちは「今年の行事食☆クリスマス」

みなさんこんにちは(^^)/
今年もあちこちのツリーやイルミネーションがわたしたちの目を楽しませてくれましたね♪
このブログを読んでくださっている方も、ご家族や友人たちと
楽しいクリスマスを過ごされたのではないでしょうか。

 

さて、当院では12月24日(火)のクリスマスイブにクリスマス特別メニューを
提供させていただきました。星の形に型どったライスや飾り切りをした
フルーツなど、とても華やかなメニューとなりました!

 

 

<クリスマスとは?>
クリスマスは、イエス・キリストの降誕祭(こうたんさい)の事を言います。この『降誕』とは、キリストが生まれた日ではなく、キリストが人間界に降り立った日、つまりこの世界に降臨された日(実際の日時は諸説あり)とされ、そのお祝いをするお祭りの事がクリスマスと言われています。

 

<栄養素のお話>
今回はメインメニューとして提供させて頂いた「カレー」についてお話をさせて頂きます。
カレーの黄色はスパイスであるターメリック(ウコン)という香辛料によるものです。
ウコンは中国や沖縄などで、長い間民間薬として使われてきました。このウコンは、消化機能が弱った場合に効果があるとされています。肝臓を刺激し、消化液をたくさん出させる作用をもっています。

 

確かにカレーの香りがすると食欲が沸いてきますよね☺
これからも季節を感じる、見た目にも楽しいメニューを
皆様に提供していきたいと思います。