お知らせ

お知らせ

「IVES(アイビス)」をご紹介いたします

 
当院 リハビリ科より運動器の改善をはかる「IVES(アイビス)」について
特徴や機能をご紹介させていただきます。
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【特徴について】
人が手足を動かそうとする時、脳から神経を介して筋に運動指令が伝達され、運動が起こります。IVESは運動指令を助ける為に、電気刺激を筋に送る事で、運動機能を改善します。しかし、どなたでも効果が出る治療法ではなく、個人差があります。実際に行う場合には医師の許可・指示が必要となります。

 

◇この治療を受けることが出来る方
・脳血管疾患や運動器疾患(必要と判断された場合)の方
・感覚障害が重度でない方
・筋の活動電位(筋への情報伝達)をIVESが感知できる方…

 

【見込まれる改善点】
・障害された手足を効率よく動かせる事が出来ます
・運動時に妨げとなる筋肉をリラックスさせることが出来ます
・痛みを感じない為にも電気刺激の量を調整できます
・6種類のモードがあり、病態に合わせた治療ができます 
・コンパクトサイズにより装着したまま持ち歩き可能です
・簡単な操作で扱いやすい仕様となっています